宗教と切っても切り離せないのが洗脳です。

洗う脳と書いて洗脳。つまり

洗脳とはボールドである。

僕たちはボールドされているのか議論してみました!

洗脳とはボールドである!?

Leo
今日は宗教と切っても切り離せない、洗脳について語ってみようと
マンボウ
でた−
Leo
宗教、教会に通うようになったと言うと、ハマった!洗脳!ふぅ〜とかよく言われるわけですよ
Leo
洗脳ってじゃあいったい何なのかを考えてみたんですけど
マンボウ
洗う脳って書くじゃないですか。結局、ボールド?
Leo
洗脳とはボールドである

教育や研修は洗脳!?

Leo
洗脳は何をもって洗脳と言ってるのか、何をもって洗脳じゃないというのか僕はよくわからなくて、その定義を僕は知りたいんですよ
Leo
たとえば最近堀江貴文さんが『教育とは洗脳である』って本を出して、まあ読んではないんですけど
Leo
実際教育ってある程度洗脳的なところあると思うんすよね
Leo
たとえばある会社に入りました。その会社の研修をじゃあ一年間受けます。その会社がどういう方向に向かっていて、その会社の基本的な行動原則はこんなんですよ、みたいなのを徹底的に教育するわけじゃないですか
マンボウ
洗脳ですよ
Leo
これを僕は洗脳と言うなら、僕たちが毎週御言葉ってのを聞いて、聖書を読んで、こういう風に考え方を改めましょうってのは洗脳だって言ってもいいと思うんですけど
Leo
こっちを洗脳と呼ばないのに、こっちを洗脳と呼ぶのはなんなんだろうって

みんなエジソンに洗脳されている!!

マンボウ
そもそも1個だけ言っていいですか!みんな洗脳されてますからね!
Leo
それはちょっとまずいよ言っちゃw
マンボウ
みんな一日三食食べるじゃないですか
Leo
三食食べるよね
マンボウ
高校3年生の時一日二食しか食べなかったんですよ
マンボウ
なんでかって言うと、一日三食にしたのはエジソンっていう話があって
マンボウ
トースターをエジソンが発明したんですよ。トースターを売るために一日三食にしたらもっとパンが売れてトースターがもっと売れるんじゃないかってエジソンは考えたんですよ
マンボウ
だから一日三食になったって話を聞いたんですよね
マンボウ
僕すっごく悔しくて、歯ぎしりの連続。キリキリキリキリって
マンボウ
僕その時妥当エジソン掲げて、ゼッタイ一日三食食べなかったんですよ。ゼッタイ二食で
マンボウ
これも一緒なんですよね。一日三食って当たり前の考え方があるじゃないですか。これも僕は洗脳と呼べるんじゃないかって思いますね
Leo
たしかにー

洗脳されてよかった!?

Leo
ぼくその点でいうと摂理で習った、こうしなさいって言われてることあるじゃないですか
Leo
感謝しなさい。人に愛を施しなさい。神様を愛しなさい。そういう話じゃないですか
マンボウ
スーパー善ですね
Leo
何なら洗脳されても僕よかったなって思ってますけどね
Leo
僕にとってもいいし、周りの人にとってもいいわけじゃないですか。悪口言わないようにしよう!
Leo
それを洗脳とされるなら、僕は洗脳されたいって話かなって
Leo
宗教と洗脳って切っても切り離せないのはわかるんですけど、そんな攻撃してほしくないなってちょっと
マンボウ
一日二食にしてほしいなって
Leo
というわけでまたお会いしましょう