礼拝にカモン!とのたもうて、しばらく。

黄金のSHIROが礼拝の何がいいのかを歌いながら全身で表現してくれてます(笑)。

アーロンの合いの手と、最後の神様の愛が溢れているという話もいいですね♪

まさかのメドレー(笑)

シロ−
みなさんどうもハレルヤ!
シロ−
以前ですね、私がですね、皆さん礼拝にカモン!って
アーロン
Yo!
シロ−
摂理には最高の愛があるんだけど、その愛がどこにあるのかと言うと、礼拝にあるよと
シロ−
礼拝にカモン!といったんですけど
シロ−
その愛を説明したいなと今日思いまして
アーロン
いいね
シロ−
いいでしょう?それで曲考えました
シロ−
あるとても好きなアーティストの曲をね摂理Version、礼拝Versionでね。じゃあいきます!
シロ−
礼拝に来ないか?バッパッパッパッパパラララ、アーメン!バッパッパッパッパパラララ、アーメン!
シロ−
省略しまして省略しまして、フォエバーカーニバル摂理史の♪礼拝♪賛美♪ハレルヤ♪ワッショイ♪
シロ−
飛ばして飛ばして、恋してるさ〜♪摂理史で恋してるのさ♪礼拝にね、なんとかって感じでYeah!
アーロン
Yeah!

恋してる乙女

シロ−
恋してるんだよ俺達は、恋してるんだよ
シロ−
あのね、これが言いたかっただけ
シロ−
愛を本気でぶつけられる、そういう場所ってありますか?
シロ−
僕の尊敬する相撲レスラーみたいな人がいるんですけど、合言葉がねぶつかり稽古だったんですよ
シロ−
愛のぶつかりあい、愛のケミストリーが起きる場所って、これなかなかないんじゃないかなと思って
シロ−
いつか冷めたりするじゃないですか。初恋があって、倦怠期が訪れて
シロ−
でも摂理の礼拝は毎週、ほんとほぼ毎日、愛のぶつかり、愛の衝突がどっかーんと起きて、ぶつかってどうなるかというと、なんかこう炸裂するんじゃなくて、愛が返ってくるんだよね
シロ−
愛を自分がぶつけた分、応えてくれる。それが摂理の礼拝なんだけど

神様に愛を捧げる!

シロ−
アーロンが礼拝で感じることというか何か言っておきたいこととか、もしあれば
アーロン
まぁ簡単に言うと、神様の愛が溢れてる場所なんだなぁとすごい感じる
アーロン
愛を受けるために来てるんじゃなくて、愛を捧げるために神様に対する愛が本当にこうあまりにも溢れてて、こぼれてるようなイメージで
シロ−
ぜひ摂理の礼拝に多くの方が参加していただければいいかなと思うんですけども
シロ−
まあ一言言っておくとですね、お客様になってほしくはなくてですね、礼拝のポイントは自分が主人公で
シロ−
恋するオトメ♪メ♪メ♪メ♪メ♪メ♪
シロ−
ぜひ皆さんお客様にならないでくださいね
アーロン
ダメよダメダメ!