摂理ではお酒を飲みません。

まあ最近の若い人は飲まない人も増えているので、そんなに驚くことではないかもしれませんね。

摂理のメンバーである黄金のシローさんが経験してきたお酒のお話、めっちゃおもろいです!

文字起こし

シロ−
飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪飲んで♪お酒の話♪
シロ−
はい、今日はお酒の話でーす!
シロ−
皆さん、お酒好きですか?
シロ−
僕はですね、お酒、あのー、鮭は食べるんですけど
シロ−
お酒のおもしろい話があるので、今日いろいろお話しようかなって思ってまして

その1

シロ−
ある女性のテニスすごい、ものすごい上手な人がいて
シロ−
「ごめーん、待たせた!いやー今日はさぁ、ビールが飲みたくてさ、練習中水一滴も飲まなかったの」
シロ−
「えー!!!!」

その2

シロ−
隣に先輩がいるんですけどだんだん酔いが回ってきて、ほっぺたが真っ赤に染まってきまして、グビッっといって
シロ−
「先輩どうしたんですか!?」
シロ−
「窓開けろおぉぉ!」
シロ−
「ど、どうしたんですか!?」
シロ−
「かめはめ波が出そうだああぁ!」
シロ−
「先輩マジすかぁ!」
シロ−
お酒って怖いですね
シロ−
衝撃的な話で、これがすごい印象的だったんですよ
シロ−
グッと飲んで
シロ−
「なんかさぁ、すげー渇いてんだよな俺」
シロ−
その時は理解できなかったんですけど、今わかったんですよね
シロ−
あ、心が渇いてんだなって
シロ−
アモス書ってがあるんですけど、いつか読んでほしいんですけどね
シロ−
乙女や若い男の子が渇きのために気を失うってそういう聖句があるんですけども
シロ−
実がないなぁ、あんまり甲斐を感じないけどまあこれが大学生と思いながら、御言葉を聞くんですね
シロ−
そうしたらどうなったか
シロ−
溢れる溢れる、あふあふあふっって感じでね
シロ−
でまあ大学行ってみてお酒を飲むのが大学生でしょうみたいな雰囲気があって、いろんなことがあったけど、摂理の御言葉に出会ってね、お酒必要ないなってそういう状況です
シロ−
お酒に溺れちゃって、呑まれて眠るまで飲んで〜♪みたいな人がいるなら、ぜひ御言葉聞いてください
シロ−
渇かない、満たされる真理の泉が心から湧き上がってきますよ!
シロ−
フゥ~
シロ−
じゃあみんなまた会おうぜ!ばいばーい