歌詞

自分の強情と無知と性格に固執していて
主についてあれこれと考えることもしないで

疑いの心で愛する人を傷つけている
実力の限り考えて掘り下げて尋ねればいい

摂理史についてきてるのに
主を信じられないなんて

10年20年ついてきても
不信したりするらしい

自分の瞬間の考えに流されて
腹を立てて摂理史を離れていくそうだ

時が合って聖書を解いて預言も成就しなくちゃいけない
御言葉伝えて業績も残して実践だって絶え間なく

ひとつひとつあれこれと考えてみれば
その方が誰なのか誰だってわかるでしょう

(目を覚まして、目を覚ましてよ)

自分を救う主なのに気分次第で決めつるのかい
それは正常じゃない 普通じゃないぞ

自分の意向通りにならないからと言って
真理を否定するな 主を否定するな

時が合って聖書を解いて預言も成就しなくちゃいけない
御言葉伝えて業績残して実践だって絶え間なく

ひとつずつあれこれ考えてみれば
その方が誰なのか100%わかるだろう

自分を救う主なのに気分次第で決めつけるのかい
それは正常じゃない 普通じゃないぞ

自分の意向通りにならないからと言って
真理を否定するな 主を否定するな