先日、摂理メンバーと池袋でゴミ拾いをしました(^^)

そこで今日は、摂理のゴミ拾いについて少しお話したいと思います!

何のためのゴミ拾い?

みなさんは「ゴミ拾い」というと、何のためにしているイメージでしょうか?

街をきれいにするため
みんなが気持ちよく過ごすため
環境を守るのため

いろいろな理由がありますが、
摂理人はこんなことも考えながら拾ったりします。

それは・・・

「自分の心と向き合うため」です!

自分の心と向き合うごみ拾い

私たちの心はよく、よい心と、よくない心で揺れ動いたりしますよね。

たとえば、

「あの人、困ってるから助けてあげようかな?」
「ちょっと失敗したけど、前向きにがんばろう〜!」

といったよい心もあれば、

「あの人、性格悪いから嫌いだなあ」
「こんなこともできなくて、自分なんてダメだ…」

というよくない心が生じることもあるかと思います。

 

ゴミを拾う時間って、もくもくとゴミを探すと思うんですが、

それと同時に自分の心にもゴミのようなよくない心がないかどうか点検する時間にもなるんです!

というわけで、今回は自分の心を点検しつつ、街もきれいになって、すっきりした気分になりました!

これからも、街も心もどんどんきれいにしていきたいと思います(^^)